風水では各方角にはそれぞれ意味があります。

そして寝る時の頭の向きも重要になります。

東枕で寝ると恋愛運アップすると言われていますが、他には東枕はどのような効果があるのかご紹介していきます。

スポンサーリンク


風水での「東」方位の効果や影響

風水で東の方角は「木の方位」と言われています。

太陽が昇る方位である為、若さや発展、成長などを呼び込みます。

木の気は音や情報など「知らせ」があるとされているので、
  • 仕事運
  • 強運
  • 恋愛運
などの発展が期待されます。

東枕で寝るときの効果

東は太陽が昇る方角で、東に頭を向けることにより太陽のパワーを受け、やる気と向上心が出てきます。

その為、
  • 仕事運
  • 健康運
  • 勉強運
がアップします。

健康運が上がり、
若さや美貌を保てることから恋愛運もアップします。

また早起きができるとも言われています。

東枕が向いている人

東枕が向いている人は次のような方です。

  • 少しやる気が落ちている人
  • 引きこもり傾向にある人
  • 独立を考えてる人
  • 朝寝坊する人
年配の方が東枕で寝ると、いつまでも若々しくいられますが、引退したい方はなかなかできないということもあります。

また、じっくり考えたい時や忙しい日常から立ち止まりたい時には、東枕はやめた方がいいでしょう。


スポンサーリンク


寝室の工夫で「東枕」の効果をアップ


風水での寝室の役割は、不足している「気」やその日の活動で浪費したパワーを補充する場所です。

ですので、寝室は日々を過ごすために大切なんです。

その寝室の工夫で「東枕」の効果をアップする方法について紹介していきます。

ベットの位置を工夫する

ベットの位置は、
ドアから離れていて頭が入口に向かないように置きましょう。

ドアから入ってきた運気が逃げていってしまいます。

入口に頭を向けない」のは、風水のセオリーです。

どうしても位置を変えられない場合は、「ついたて」を置くとよいでしょう。

またドアの近くにベッドがある場合は、入ってきた運気がベッドにぶつかってしまうため、なるべく入口からは離れた位置に置いた方がいいです。

そしてベッドと壁の間に隙間があると、そこに運気が流れてしまうので壁にピッタリくっつけた方がよいです。

寝姿が鏡に映らないにする

鏡は水を表します。
  • 気の流れを遮る
  • 気の欠けを補う
  • 気の向きを変える
  • 悪い気を跳ね返す
などの効果をあり、風水では重要な開運アイテムとされています。

寝姿が鏡に自分の姿が映ると、

鏡に映る自分と運を分け合ってしまったり、悪い気外へが出ていくのを反射して妨害し、運気を下げてしまいます。

どうしても寝室に鏡を置きたい場合には、寝る時は鏡に布等をかけ鏡に映らないようにしましょう。

観葉植物は寝室の開運アイテム

風水では、植物は開運アイテムとされています。

それは例え小さな一鉢でも自然のパワーが凝縮されているから。

自然の恵みやエネルギーを豊富に持つ観葉植物は健康運もアップします。

小さくてもいいので、寝室に観葉植物を置くといいでしょう。

ぬいぐるみは最小限に置く

ぬいぐるみは、その空間(寝室)の運気を分け合う存在となります。

ですので1~3体位の最小限にぬいぐるみを飾るのが良いとされています。

せっかく身体を休ませ元気になるために寝室で休んでいるのに、

たくさんのぬいぐるみがあるために気を分け合うことになってしまったら元気になれません。

好きなぬいぐるみだけを選んで飾るのがオススメです。

収納されて見えない場合などは、気を分け合うことはないので気にされなくて大丈夫です。

スポンサーリンク


各方角の枕の意味

「東枕」については、健康運や恋愛運、やる気や向上心がアップしていくというのが分かりましたが、その他の方位の枕はどうなのでしょうか?

北枕、西枕、南枕、それぞれの方位はどのような効果があるのか見ていきましょう。

「北枕」の効果や意味

北枕は熟睡できるので心身ともに健康になり、性格も穏やかになって人間関係も良好になります。

その為、仕事や恋愛もうまくいくと言われています。

風水で北は貯蓄や信頼を意味し、北枕で寝ると金運がアップします。

また、気は北から南へ流れてくるので、気を体内に取り入れたい時は北枕が良いと考えられています。


「西枕」の効果や意味

「西枕」は一番熟睡できる方角です。

理由は、太陽が沈む方角であるため。

金運も西から入ってくると言われているので、金運もアップします。


「南枕」の効果や意味

「南枕」は気の流れや磁気の流れに逆らい、熟睡できないと言われています。

南は離別を意味し、南枕で寝ると大事な人と離ればなれになってしまうことも。

風水で南は火の気を意味しているので、熟睡には向いていません。


まとめ


  • 東に頭を向けることにより、太陽のパワーを受けやる気と向上心が出て来て以下の運がアップする
    • 仕事運
    • 健康運
    • 勉強運
  • 若さや美貌を保て恋愛運もアップする
  • 東枕が向いている人は、やる気を出したい人
  • じっくり考えたい時は東枕はやめた方がいい

  • 寝室の工夫で「東枕」の効果をアップ
    • ベットの位置はドアから離れていて、頭が入口に向かないように置く
    • 入口からは離れた位置に置いた方がいい
    • 「入口に頭を向けない」のは、風水のセオリー
    • ベッドは壁にピッタリくっつけた方がよい
    • 寝姿が鏡に映ると運気をさげてしまうため、寝る時は鏡に布等をかける
    • 観葉植物を置くと健康運がアップする
    • ぬいぐるみは気を分け合うため置かない方がよい

いかがでしたか?

枕の方角やベットの位置などの工夫で東枕の運気がさらにアップします。

また、風水では汚いのはよくないとされていますので、方角だけではなく部屋を綺麗にしておくことも重要です。

運気を呼び込む寝室にしましょう。

スポンサーリンク