虹を見たことがある人は多いと思いますが、虹を見たことで得られるスピリチュアルメッセージをご存知でしょうか。

その時の虹の意味を理解することにより、あなたの人生がもっと円滑に進むかもしれません。

今回は虹のスピリチュアルメッセージについて、どんなサインや意味があるのかをご紹介いたします。

スポンサーリンク

虹のスピリチュアルメッセージ


虹とは、降雨の前後に空中にかかる円弧状の大気光象で、太陽光が水滴により屈折し、反射することによって現れます。

雨上がりによく見ることが多いのではないでしょうか。

太陽光ではなく月の光で現れる虹もありますが、こちらはなかなか見ることはできません。

虹は気象条件によって現れる現象ですが、気象現象だけではなくスピリチュアルメッセージを伝えてくれているんですよ。

虹は「進む方向を示してくれる道しるべ」です。

止まない雨はなく、明けない夜はなく、春の来ない冬もないです。

不安や悩みを抱えていても、いつか解決し光が差すという事を意味しています。

虹のスピリチュアルなサインや意味

虹の代表的なスピリチュアルなメッセージは、「進む方向を示してくれる道しるべ」ですが、この見出しではもっとあらゆる角度から詳しく紹介していきます。

虹はたくさんのスピリチュアルなサインを持っています。

あなた見た時に起こっている状況に合うメッセージを当てはめてみてくださいね。

  • 明るい未来が到来する
  • 虹は雨が上がった後の晴れた空に出現することからそのように言われています。

  • 良いことが起こる
  • なかなか見ることができない為、見ると良いことがあると言われています。

  • 美しさ
  • 自然に表れる虹はそのままで美しく、何もなくとも必ず優れた部分はあると意味しています。

  • 次の準備ができている
  • 虹は「架け橋」とされ、橋を渡り新しい道へ進む事を意味しています。

  • 光が差してくる
  • 今が辛くてもいつか光は差し込みます。

  • 心が浄化され、迷いが消えていく
  • 7色はチャクラを意味し、チャクラとはエネルギーの入口です。虹は浄化の意味も持っています。

  • 願いが叶う
  • 虹はなかなか見ることができないので縁起がいいものとされ、願委が叶うと言われています。

  • 自信を持つ
  • 虹を見ると、スッキリした気持ちになり、前向きになれます。

  • 生命力・情熱
  • 虹の赤色は、生命力や情熱を表し、元気や勇気が湧いてきます。

  • バランス
  • 虹の緑色は、調和と穏やかな精神を表し、落ち着きを持ち成長を促してくれます。

  • 誠実・平和
  • 虹の青色は、冷静さを表し、平和や誠実を象徴し穏やかな気持ちにさせてくれます。

虹にはこのようにたくさんのスピリチュアルメッセージがあります。

私は新しい仕事を始めたいと思っていたときに虹を見ました。

虹を見たことで次の準備ができているというメッセージであると感じて一歩を進むことができました。

ふとした瞬間に目の前に広がった虹を見ると本当にハッとさせられます。

自然現象である虹ですが、その凄さになにかのメッセージを感じられずにはいられませんでしたね。

スポンサーリンク

虹のスピリチュアルメッセージ【海外や他】

ハワイでは「No Rain, No Rainbow」と言われ、スコールの後によく虹が現れます。

スコールのようなすごい雨の後に、綺麗な虹が見えることから、良くない事が起きていてもその後には良い事がある事を意味しています。

ヨーロッパでは「右肩越しに虹を見たら夏に恋が訪れ、左肩越しに虹を見たら冬に恋が訪れる」と言われています。

なんだか凄くロマンティックなメッセージですね。

聖書でも「幸運の象徴」「平和の約束」とされています。
虹は幸運の前触れとされているのです。

仏教では、「阿弥陀如来が彩雲に乗って訪れる」という絵が存在し、すばらしい吉兆とされています。

風水では、見たら幸運が訪れるだけではなく、虹の7色にも意味を持っています。

様々な種類の虹のスピリチュアルメッセージ

虹には色んないくつかの種類があります。

二重で出ている虹とか、色が薄い虹、太陽の周りにできる虹など、それそれがどのようなスピリチュアルなメッセージがあるのでしょうか。

  • 二重の虹

  • ダブルの虹は、「卒業」と「祝福」という意味があり、新たな始まりを表しています。

  • 淡色の虹
  • 体調不良・トラブルの前兆です。精神状態が良くない為、淡い色に見えるとされています。

  • 欠けている虹

  • 良いことがぬか喜びで終わってしまいます。恋愛では順調にいっていても途中から三角関係になってしまいます。

  • 雨上がりの虹

  • 空気が澄みその中から虹が現れ、好転の予兆で運気UPになります。

  • 巨大な虹

  • 大きな虹を見たら、大きな幸運の予兆です。

  • 太陽の周りの虹

  • 「日暈:ひがさ」と呼ばれる現象で、とても貴重でなかなか見ることができません。
    日暈は「変化の兆しや幸運の前触れ」とされています。

虹の種類でもスピリチュアルなメッセージを感じ取ってみてくださいね。

大きな虹は、見ることができただけでも感動するのに、「大きな幸運の予兆」だとしたらダブルで嬉しいですね。

虹を見たときにしたいこと

虹を見たときにはただ見るだけでもなく、メッセージを感じとったり、そのときにしていただきたいオススメの対処があります。

  • 願い事をイメージしながら唱える
  • 虹はエネルギーを引き出してくれるので、願い事を唱えると効果UPします。ぜひされてみてくださいね。

  • 印象に残った色の物を持つ
  • 虹の7色にはそれぞれ意味があり、色を通じてメッセージを送っているので、印象的だった色の物を持つと効果UPします。

  • 写真を撮って、飾ったり待ち受けにする
  • 縁起のいいものなので、身につけたり、毎日見るようにしましょう。

さいごに

虹を見ると良いことが起きる予感はありますが、どんな意味があるか知らなかった方も多いのではないでしょうか。

雨や梅雨の時期には、憂鬱な気分になりがちですが、雨の後には綺麗な虹が見えるかもしれませんよ。

雨上がりには、外に出て虹がでてるか見てくださいね。

スポンサーリンク