松原照子さんのブログを見たことはありますか?

日記や世見が人気で、地震の事や中国、生物の事について語っています。

数々の予言をされる方として有名で
その予言が発信されるのがこのブログや本からです。

今回は、松原照子さんのブログについて、その内容や松原照子さんの評判をご紹介いたします。

スポンサーリンク

松原照子のブログの内容

松原照子さんはもう何年も前からブログをされています。

最近は自然災害が多く予言できる方がますます注目されるので、このブログが気になる方も多いのではないしょうか。

ブログは無料で見れる部分と有料(月額370円)で見れる部分があります。

以前は無料で見れる部分がけっこうあったのですが、いつの間にか有料部分が多くなっていきました。
無料で見えるブログの範囲は、

  • 本日の日記(1日分)全文
  • 本日の世見(1日分)全文
  • 過去の日記(過去分)2行ほど
  • 過去の世見(過去分)2行ほど

有料で見えるブログの範囲は、

  • 本日の日記 全文
  • 本日の世見 全文
  • 過去の日記 全文
  • 過去の世見 全文
  • 月刊SYO(毎月1回コラム)
  • 限定イベント
  • 個別相談

このような感じで無料と有料の部分が分かれています。

ブログの名前:幸福への近道
ブログのURL:https://terukomatsubara.jp/

ブログの内容は、本日の日記、本日の世見、お知らせ、など。

予言は「本日の世見」にて次のような感じで発信されます。

中国が南シナ海の領有権を主張する水域では、中国の人工島は益々強化され、ミサイルも配備する軍事拠点になります。
ベトナムも油断は出来ません。
ベトナムのカムランが気になるのです。
私達が世界の動きから興味を失っている間に、東シナ海はじわじわと戦闘モードに入っているのです。

中国の軍事についてや動向について書いてあります。

そのなかで、「ベトナムのカムランが気になるのです。」この箇所では何かを感じとったのでしょうか。

「世見」とは松原照子さんが、見える、聞こえる、感じる事を伝えています。

宇宙からのメッセージや神について、地震についてなど、さまざまな内容があります。

このブログで2019年の春にされた予言を集めてみました。

スポンサーリンク

ブログで語られた予言

豊後水道のプレート境界の辺りで、小さな動きを感じる

低周波という、低い波動や小さい振動を感じているようです。

豊後水道のプレートは、愛媛県と大分県の間にあります。

南海トラフとの関係がある箇所ですので、これからどういう動きを見せるのか気になりますね。

関東甲信越が揺れそう

関東甲信越とは、関東地方1都6県(東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・群馬・栃木)、および、隣接する

  • 山梨
  • 長野
  • 新潟

の3県を総称した呼び名です。

(関東甲信越の「甲信越」は甲斐、信濃、越後の頭文字。)

2018年5月に、震度5強を長野県北部で観測されました。

南関東直下地震および関東地震の発生予測は、

今後30年以内にM7級の地震が発生する確率は、60~80%程度と推定されています。

関東地域はM7級の巨大地震はここ100年ほど起こっていないので人によって推測は異なりますが高い確率になっています。

木造住宅を中心に多くの建物が損壊したり、5割の地域で停電が発生し最悪の場合、1週間以上回復しないなどの被害が予想されています。

巨大地震に対しての備えをしっかりとしておきたいですね。

これからも日本列島は揺れる

日本は昔から地震大国で、近年では年間2000回以上に地震が発生しています。

2018年1年間に国内で発生した震度1以上の地震は2179回にのぼりました。

2018年9月6日に北海道で発生した「北海道胆振東部地震」や、6月18日の大阪北部地震、4月の島根県西部地震など、各地で震度5を超える大地震が相次いでいます。

1年間に発生した体に感じる地震の回数は2100回を超えました。

松原さん予言の通り、これからも日本は揺れ続けるでしょうね。

私が生きている内に大地震がやってくる

松原さんは、72歳です。

日本人の女性の平均寿命は平成29年の時点では、87歳。

平均寿命まで生きられたとして、
後15年以内に大地震が起こる計算となります。

南海トラフ地震などの大地震が来ないように長生きしてもらいたいと思います。

「万年山」やその近くが揺れると気を付ける合図

万年山(はねやま)は、大分県日田市にあります。

新潟県にもあります。

大分のほうの万年山のほうが九州の百名山の一つとして有名です。

万年山は火山ではないのですが、その辺りには「別府-万年山断層帯」があります。

ここが揺れると言われたのでしょう。

近くに住んでいたら気を付けて過ごしたいですね。

東海から四国にかけての太平洋沿岸は、日増しにスピードを上げて地震が起きやすくなっている

これは南海トラフ地震のことでしょうか。

南海トラフ地震の30年以内の発生確率は約70~80%と言われています。

南海トラフ地震は大津波を伴う地震が特徴で、最悪の場合、死者は東日本大震災の約17倍に上る約32万3000人が想定されています。

2019年5月10日、宮崎県で震度5弱(M6・3)を観測しました。

近畿、中四国、九州の広範囲で震度1~4の揺れを観測しています。

地震は、震源が日向灘で、南海トラフ巨大地震で想定される震源域で発生したため、南海トラフ巨大地震の前兆かと思われた方もいるでしょう。

気象庁は、「直ちに巨大地震につながるものではない」ということでしたが、松原さんの予言もあり気になるところです。

長寿台風がやってくるかもしれない

「長寿台風」とは「台風の寿命」が長い台風をのことを言います。

2017年7月に「台風5号」が18日と18時間の長い期間発生していました。

なんと、気象庁が台風の統計をとりはじめた昭和26年(1951年)以降、史上3位の長寿台風です。

ニュースでも頻繁に取り上げられており記憶に新しいですね。

異常気象は年々ひどくなっており、台風被害も多くなってきています。

そこから何か感じるものがあったのでしょう。

以上が2019年春に松原さんが語られていた予言の一部となります。

予言というか感じている内容を語られているのでそれが未来の繋がる内容なのか、ただ感じているだけで何も起きないのか、そこらへんが気になりました。

はっきり判断した言い方が少ないのでフワフワとした抽象的な予言が多いのが特徴的です。

スポンサーリンク

松原照子のブログ「幸福の近道」の評判

松原照子さんのブログを見た読者からは様々は評判がありました。

そのなかで「良い評判」と「微妙な評判」を紹介します。

良い評判

「毎日無料で見れるので良いと思う。」

「ブログで書かれたことが、驚くほど当たっている。」

「松原さんの予言が的中していた。」

「日記の内容が興味深い。」

「地震や災害だけではなく、世界情勢や神の事など、さまざまなテーマでおもしろい。」

「毎日内容が違うので、読みたくなる。」

「悩んでた時に日記を読んだら、気持ちが軽くなった。」

「文章が長くなく、読みやすい。」

「無料で毎日読める日記と世見だけでも見る価値あり。」

良い評判は上記のように言われていました。

予言が的中していたり、様々なテーマの内容があり興味を引いているようですね。

微妙な評判

「「不思議な方々」のことばが辞典等の丸写しだった。」

「「幸福への近道」というタイトルからして怪しい。」

「恐怖をあおる事だけ書いている。」

「宗教じみている。」

「救世主ではありません。」

「「気を付けろ」と言っていたが、どう気を付けるのか説明がなく、不安にさせているだけ。」

抽象的な内容や、恐怖をあおるような内容があるため、微妙に感じる方もいます。

松原照子のブログがオススメな人、オススメではない人

松原照子さんのブログが一定の読者がいます。

この松原さんのブログはどんな人にオススメか、オススメではない人はどのような人かについてまとめてみました。

松原照子のブログがオススメな人

  • 予言などが好きな方
  • スピリチュアルに興味のある方
  • 迷いのある方
  • 人生に不安を感じている方
  • 充実な毎日を過ごしたい方

このような方がオススメです。

日々更新される内容が豊かなので、スピリチュアルに興味がある方にはいいかもしれませんね。

松原照子のブログがオススメではない人

  • 地震の予言など具体的には言わないので、具体的な予言を求める方
  • 不安になるような予言もあるので、心配性な方
  • 予言などの特別な能力を信じない方
  • 抽象的な発言が嫌な方

このような方がオススメでありません。

語る内容を見てもっとわかりやすく言ってほしいと思うようですね。

さいごに

予言など信じない方でも、日記は納得させる内容もあります。

当たる当たらないではなく、ブログを読むだけでもおもしろいかもしれません。

一度、松原照子さんのブログを見てみませんか?もしかしたらはまってしまうかもしれませんよ。

スポンサーリンク