悟空のきもちは、メディアで度々紹介されている無水で行われるヘッドマッサージで『絶頂睡眠』ができるお店としてとても有名です。

2019年には全4店舗のキャンセル待ち数が46万人越えしています。

その口コミや評判と聞いて体験をしてみたいっ!!と思われる方が本当に多いようです。

悟空のきもちは予約が3ヶ月取れないなんてよくあることなんですが、

紹介されているライン以外で予約が取れやすい方法があるんです!

ぜひ、この予約の裏技で3ヶ月も待たずに『絶頂睡眠』の体験をして下さい。

これから詳しく解説していきたいと思います。

スポンサーリンク

悟空のきもちとは

『悟空のきもち』は2008年に京都にて創業。

日本初のドライヘッドスパとして、気軽に体験ができ、進化に深化を重ねて来られ、人気店となっていきました。

そして『絶頂睡眠』と言われる技術で人気が爆発します!

ほとんどの方が10分で寝てしまうということで、ストレスを抱えやすい現代人にとってはとても魅力的です。

京都の本店をはじめとして、全国に4店舗、海外に1店舗を展開。

各店舗で目でも楽しめれる工夫も凝らしながら営業されています。

素敵な空間が演出され、まるで別世界にいるかのような体験させてくれます。

予約の裏技!ライン以外の方法

予約は本来は、こちらのページでできるのですが、

なかなか予約を取ることができません。

この方法だと、とうぶん先になりそうですよね。

そこで、お店の方がラインにてキャンセル待ち専用ラインを実施されていますが、予約開始の連絡があってから、わずか1、2分で予約が埋まってしまいます。

いつも携帯を持ち歩いてラインの連絡を待つわけにもいきませんので、この方法だといつ予約が取れるか分かりません。

そこで、以下のような方法がホームページより紹介されていました。

はじめてのお客様の場合、予約の方法はLINEのキャンセル待ちに登録頂くか、悟空のきもち予約ページで空き枠を見つけて頂くかの2通りになります。

LINEの方が大量枠を用意しており選択できる枠は多いのですが、
人気が高く告知から短時間で埋まっています。

入力に自信がない方向けに
現在予約ページに空き枠が発生した際に案内表示を開始しました。

予約ページを細めにチェックして頂き空枠を見つけご予約頂くことをお勧めしています。

3日以内のキャンセルはすべて予約ページに自動表示されることから、

日々かなりの枠が存在しており、いまでは最も予約難易度の低い方法としてお勧めしております。

と悟空のきもちのホームページで予約の裏技が紹介されていました。

なんだ、そんなことかと思われた方も多いかと思います。

お店からのラインの連絡を待たずに、

ホームページを自分で細かくチェックすれぼ予約が取れやすいですよってことですね!

現在は予約ページに空き枠が発生した際に案内表示を開始され、さらに空き枠が見つけやすくなっています。

そこでこの裏技を詳しく解説していきます。

スポンサーリンク

悟空のきもちの予約の裏技を詳しくご紹介

こちらのページより、

  1. ご希望の店舗を選択
  2. ご希望のコースを選択
  3. ご希望の日時の、長方形の枠の中を選択しカレンダーが表示

カレンダーが全部にバッテン(×)があり予約がいっぱいのときと、たまに空いているときがあります。
 

そしてご希望の店舗の欄のすぐ上に大きな青文字で「○○○○店に空席が発生しています」と出ますのでそれも参考にされてくださいね(^^)

また短い時間のコースの方が空きがあります。(1番人気の60分など)

調べてみると夕方は、予約がいっぱいのときが多かったですが、夜と朝は空いているときがありました。

私が調べてみたのは、

  • 夜は、11時
  • 朝は、9時
  • 予約する店舗の変更
  • 確認する日にちを変更
  • 確認する時間を変更
  • 希望のコースを短い時間にする

上記のような方法でより早く予約を取ることができます。

空いている日付があり、来店が可能であれば、日付を選択したら時間が表示されます。

予約ページをたくさん見ていると、京都本店や心斎橋店が若干空きが多いです。

関西方面は、少し行きやすいのではないでしょうか。

それにたいして銀座店はなかなか予約が困難なようです(ーー;)

しかしチャンスはあるかもしれませんので細目にチェックされてみてくださいね。

さいごに

悟空のきもちきもちのは、ラインではなかなか予約が取れません。

  • 悟空のきもちのホームページを細目にチェックすることで、予約がとれる
  • 予約する店舗・確認する日にち・確認する時間を変更
  • 希望コースが短い方が予約が取れやすい
  • 当日も空いているときがある

悟空のきもちの人気がまだまだ続きそうです。

ぜひ絶頂睡眠を体験し、癒されて下さい。

スポンサーリンク