メディアラカルト

気になる・楽しめる情報を見つけ発信するブログです。

*

スカイツリーに虹のバリア出現!2016年8/30ツイッターで話題になる

   


戦後最大級と言われた台風10号。

観測史上初めてとされる、ブーメラン台風でした。
過去にこの進路を通過した台風はなく、やはり各地で大きな爪痕を残しています。

スポンサーリンク



スカイツリー上空に虹のバリア


そんななか、首都東京のスカイツリー上空に大きな虹がかかりました。

これがただの虹ではなく、今までに見た事のないような虹でした。

スカイツリー  虹のバリア 画像

出典: https://twitter.com



Twitterで多くの方がコメントしています。


わずか数分の天体ショーならぬ、レインボーショーでしたね~
皆さん、色んな事に例えていて面白かったです。
感動のひと時を与えてくれました。


スポンサーリンク



虹の円がかかったことも




夜のスカイツリー

スカイツリー 画像

出典:https://twitter.com




スカイツリーの中も素敵。自然とコラボですね。

虹の出現する条件とは


虹  画像

出典:http://www.jma-net.go.jp


※図1 観測者から虹を見ることのできる配置

 雨が止んだ直後、あるいはまだ雨が止んでいない時に日射があると、太陽のある方向と逆の方向を見てみましょう(上記の図を参照)。
運な場合、きれいな虹の全体あるいは虹の橋の一部分を見つけることがあります。太陽高度が高い日中は虹は低くしか見えませんが、太陽高度が低い朝や夕方には大きくきれいな虹がみられます。

色の光は赤と紫の間に順番に並んで現れ、こうして見える虹を「主虹」といいます。
また、光が雨粒の中で2回反射してくる場合があり、この場合は、こうした虹を「副虹」といいます。

副虹の方は主虹に比べて、ぼんやりしているのが分かります。


今回のスカイツリーの減少は、内側の虹は主虹で、外側の虹は副虹ですね。
皆さんも雨上がりの後、太陽を背にして、虹が出ているかどうか見てみてはどうでしょうか♪

さいごに


台風は発生してほしくないけれど、こういう素敵な現象が起こったことはとても嬉しいですね。
私はまだみたことはないです!自然の力って凄い!自然の美しさって凄いです♪
2016年8.4にも虹が見えたようですので、また素敵な自然現象をご覧いただける日がある思います。

心待ちにして日々空を見てみましょう♪

最後まで読んで下さりありがとうございました。


スポンサーリンク




 - ライフ