メディアラカルト

気になる・楽しめる情報を見つけ発信するブログです。

*

水晶玉子の2017年,運勢占いが当たると口コミで評判に!?その理由とは

      2017/02/23


皆さん、水晶玉子さんってご存知ですか?

2016年12月12日の7時より放送された、『7時にあいましょう』で登場された人気の占い師です。
ファッション雑誌を読んでいらっしゃる方は、占いのページなどでご覧になったことがあるかもしれません(^^♪


1998年の『オリエンタル占星術』を発表されて以来不動の人気を集めている方です。
そんな水晶玉子さんについて、詳しく見ていきたいと思います♪


スポンサーリンク



水晶玉子はどんな人物


年齢は、おば様と言われる年齢。
顔は非公開です。
実際にお会いした方は、拍子抜けするほど普通のおば様と言っていました。

ウサギがペットのようです。

水晶玉子さんは、1998年に『FRaU』誌上にて『オリエンタル占星術』を発表され、大反響を呼びました。
その後活躍は安定して、不動の人気が今でも続いています。

『MEN’S NON-NO』『SPUR』『an.an』など多数のファッション雑誌に掲載されてきました。

ゲッターズ飯田さんが参考にされるほど、その的中率には定評があり、運命の日にちまで分かる精密な占いに嫉妬されるほどの腕前です!!
恐ろしいほど当たるようですね~。

水晶玉子さんのオリエンタル占星術 あなたの本命宿を占うページです。

【無料占い】水晶玉子が占う、あなたの2017年の運勢と傾向のページです。

水晶玉子「2017年あなたの『出会い傾向』」!新たな縁は多い?少ない?」【無料占い】のページです。

↑↑↑ 途中までですが、2017年版の運勢占いができます。
興味がある方はぜひ占ってみて下さい。

私もしてみましたよ~(^^)


口コミや評判






占いは、当たるも八卦当たらぬも八卦と言われ、100%の命中というには非常に難しいですよね。

私も今まで経験した占いもそんな感じでした。
当たることもあれば、当たらないところもあります、悩みを聞いてもらっただけでもスッキリした!!という気持ちになっていましたね。

では水晶玉子さんは、なぜ脅威の的中率なのでしょうか?


スポンサーリンク



運勢占いが当たる理由


主にオリエンタル占星術と、マンダリン占星術で占いをされていますが、その中で注目したいのがオリエンタル占星術です。

占星術をされる方は、学者さんと言っていいくらい深い知識が必要になります。
たくさん勉強しなければ星の動きを解釈するのは難しいです。
様々な要素が絡んでいて、一筋縄ではいかないので、途中で挫折する方もしばしばあると聞きます。

私も本を何冊が持っているのですが、本によっても説明の仕方は違うし、戸惑うこともたくさんありましたね。

オリエンタル占星術は、東洋のホロスコープと言われる、『宿曜経』にインドの占星術と西洋の占星術を合わせたものです。

milky-way-1063305_640
※占星術(astrology)とは

天体現象の観察に基づいて将来を予見しようとする占いの一種。
古代には天文学的知識と密接に結びついて発達した。
最初バビロニアでは主として帝王や国家の運命を占うのに用いられたが,前3世紀頃ギリシアに伝えられてから複雑化し,惑星とすべての物質や動植物とが密接に関連づけられ,のちに錬金術と結びついて,人体の各部に黄道十二宮を対応させるようになった。


あの有名なサイババは、占星術のことを「一番的中率のたかい占い」だと語っていました。

占星術 画像
※ホロスコープ(horoscope)とは

個人の生誕時における日・月・諸惑星の位置関係を図で示したもの。それによってその個人の人生を占う。
普通は黄道(こうどう)を十二宮に分割し、その上に日・月・諸惑星の位置を記号で書き込み、惑星が120度離れていると密接な関係がある、というようないろいろな解釈を行う。
その外側に12種の占うテーマ(生命、財産、兄弟、親、子、健康、妻、死、宗教、帝王、善行、牢獄(ろうごく))を方位によって指定したドムス(十二位という)を配することがよく行われる。
この種の占星術は、現在のところ、紀元前5世紀にバビロニアで発生したと考えられており、ヘレニズム時代や古代ローマ時代に盛んであった。
日本にも仏教とともにインドから中国を経て、10世紀ころに伝来し、現在、12世紀の二つのホロスコープが残っている。
ホロスコープの形は、西洋では昔から四角形であったが、日本や中国に残るものは円形をしている。今日つくられるホロスコープはたいてい円形である。


ホロスコープ 画像
人が誕生したときに、その人を中心として宇宙を見る。
そのときにどの角度に惑星があって、他の惑星とはどの角度で交わっていて...などと見ていきます。

誕生した瞬間、人生において起こることはある程度決まっているそうです。
それを、星の動きによって解明していくのが占星術です。

水晶玉子さんはそうした占星術に、自分なりのオリジナルな部分を入れ込み、占星術の精度を上げていらっしゃるようですね。
ちなみに、個人鑑定はされていないようです。

さいごに


今後の活躍がますます期待される、水晶玉子さん。

2016年12月には新刊も出されています。

まずは無料のものから楽しまれてはいかがでしょうか♪


最後までお読みいただきましてありがとうございました(^^)


◆◇関連記事◇◆

ゲッターズ飯田の占い2017年。当たるか当たらないか評判は!?

鏡リュウジの2017年の占い!魔術団に所属!?占星術やタロット占いも好評判!

島田秀平の来年の運勢占い(2017)とは。誕生日で分かる数字占いが好評!

島田秀平の手相占い2017年,金運を書く方法などをご紹介!

上地一美(うえちかずみ)2017年の占い。評判や口コミは?宮古島鑑定の予約方法

橋本京明が2017年のお勧めのパワースポットとは?占いの評判はどうか。

江原啓之の予言2017年のメッセージや内容とは。地震や戦争の予知は語られるのか。

松原照子の2017年の予言!地震はくるのか?どんな年に予想されているか。

キャメレオン竹田の評判は?年齢などをWiki風に紹介!タロット・ホロスコープ


スポンサーリンク



 - スピリチュアル