メディアラカルト

気になる・楽しめる情報を見つけ発信するブログです。

*

末吉暁子【絵本作家】がんこちゃんなどが代表作。どのような人物だった?

   


末吉暁子さん、ロングセラー「ぞくぞく村のおばけ」シリーズや「ざわざわ森のがんこちゃん」が有名な絵本作家さんです。
恐竜や怪獣で物語に引き込まれ、よく見ていました。
幼い子どもの心をつかむ楽しい物語と、論理性と空想性が一致した、長編ファンタジーの分野との両輪で書き続けた作家さんです。

肺腺癌のため死去されたと聞き悲しくなりましたが、素敵な物語を世の中に出して下さった感謝の思いが湧き、私なりまとめ、その魅力を再度お伝えしたいと思いました。

スポンサーリンク

もっとも有名だと思う作品「ざわざわ森のがんこちゃん」

1996年より放送開始のNHK教育テレビの人形劇「ざわざわ森のがんこちゃん」の脚本を執筆。
声優さんの独特の声と、主題歌がマッチしていました。あの「がんこちゃ~ん」がとても記憶に残っています。
子ども達も大好きでした♪♪皆さんはどうでしたでしょうか?

恐竜の女の子が主役って、誰が考えられるでしょう?人形劇って楽しいなと思っていました。

ざわざわ森のがんこちゃんシリーズ(武田美穂、講談社、1996年~)NHK教育テレビの人形劇の脚本。 あたらしいおともだち
いじわるバンバン
おかあさんきらい
学校へいくのいや
学校おばけのなぞ
たまごの子もり
森のキノコまじょ
フーフーまるがやってくる!

新・ざわざわ森のがんこちゃんシリーズ(武田美穂、講談社、2012年~) がんこちゃんはアイドル
うんちしたの、だあれ?
おばあちゃんのねがいごと

スポンサーリンク

他の作品に魅力

マジック・ストーリーにも興味津々だったようで、長年の編集者から、書き手になるきっかけもこのファンタジー(マジック・ストーリー)が大きく影響しているようです。

ぞくぞく村のおばけシリーズ(垂石眞子、あかね書房、1989年~) ぞくぞく村のミイラのラムさん
ぞくぞく村の魔女のオバタン
ぞくぞく村のちびっこおばけグー・スー・ピー
ぞくぞく村の子鬼のゴブリン
ぞくぞく村のおおかみ男
ぞくぞく村のドラキュラのむすこ
ぞくぞく村の妖精レロレロ
ぞくぞく村のとうめい人間サムガリー
ぞくぞく村のがいこつガチャさん
ぞくぞく村の雪女ユキミダイフク
ぞくぞく村の雨ぼうずピッチャン
ぞくぞく村の魔女のオバタンの使い魔
ぞくぞく村のゾンビのビショビショ
ぞくぞく村の怪鳥ホヤホヤ
ぞくぞく村ののっぺらぼうペラさん
ぞくぞく村のかぼちゃ怪人
ぞくぞく村の魔法少女カルメラ

末吉暁子 絵本 出典:http://51B1179F59L__UY250_.jpg

参考サイトです↓

このサイトには、末吉暁子さんの色んな思いが詰まっているように感じましたので、ご紹介します。
末吉暁子著作リスト

このサイトの中に、末吉暁子さんの世界観がマップとなって紹介されていました。
これだけの作品を生み出して来られたことに圧巻です。

末吉暁子さんの作品は、線が太く非常に力強いタッチで書かれているのが印象的でした。
強い思いとともに色んな作品を世に生み出し、私達を多いに楽しませて下さいました。

心よりご冥福をお祈り致します。

これからも、長きにわたり、末吉暁子の作品が愛されていきますように、私自身も周りの方に勧めていきたいと思います。

スポンサーリンク


 - エンタメ