村上春樹 のファンの呼び名はハルキスト。集まるカフェや喫茶店の場所や雰囲気は


村上春樹さん、毎年ノーベル文学賞の有力候補として名前があがり、新作が出るたびに注目を集めていますが、その村上さんのファンの呼び名があるそうですっ!

その呼び名は、ハルキスト

そんなハルキストの集まるカフェ(喫茶店)はどんな所で、何を語っているのか?されているのか?
気になることをまとめてみました♪


スポンサーリンク



なぜ、ハルキストという呼び名になったのか


村上春樹さんにはたくさんのファンがいますね。

その中でも

● 新作が出版
● ノーベル文学賞の時期

何かの機会のたびに、集まり意見を言ったり、行動したり、目に見えて「私は、村上春樹さんのファンです」ということを誇示したい人のことを、メディアがそう呼ぶようになったのではないでしょうか。

最近では違うようですが...これは後のほうで。
 
自分の好きな作者(村上春樹)を応援したい!自分が好きな作家が賞を受賞したら、自分のことのように嬉しくと感じ、自分の存在意義さえも認められたように感じるのかもしれません。

時々しか読書をしない私ですが、自分の好きな作家さんが何かの賞に輝いたとか、作品が好きになり過ぎたら、ハルキストの方達のようになっていまうかも(笑)

しかし、このハルキストという呼び名のせいで、本を買って読みにくいと思っている方も多いようです。
心静かに読書したいのにと。

村上春樹はハルキストは嫌い


当の本人の村上春樹さんは、「ハルキスト」という語感が「いささかチャラい」と感じています。

「僕は『村上主義者』というのがいいような気がします『村上主義者』は、一種の世界の眺め方です。それをとる、とらないはもちろん個人の自由です。僕はそういうものを誰にも押しつけるつもりはありません。」


非常に、村上春樹さんの考えが表れている、分かりやすい呼び名ですね。
自分の思いを貫き、今の現実世界にしっかり対応し、自分の思いを手放さずに持ち続けてほしいと願っているようです。

ということですので、これからは、ハルキストではなく『村上主義者』と呼びたいと思います(^^)


スポンサーリンク



ハルキストが集まるカフェ(喫茶店)

 

● 6次元 (murakami cafe)

ハルキスト カフェ 出典:http://re-colle.com

ハルキスト カフェ  画像出典:http://trend-vix.seesaa.net

このカフェに集まり、語り、賞を受賞されるときは、お祝いしたいムードになっています。
付箋貼りまくりの本を読みながら発表を待ち、発表されると「ああ~」「取れなかったか」とがっかりされる姿がメディアで映しだされるのがこのカフェです。今や恒例行事ですね。




● ELEPHANT FACTORY COFFEE(京都・河原町)

ハルキスト 画像 出典:http://allabout.co.jp

本のタイトルから名づけられたカフェ。




● BUNDAN COFFEE&BEER(東京・駒場東大前)

ハルキスト カフェ 画像 出典:http://www.elle.co.jp/atable

ハルキスト カフェ 画像出典:http://cafe-mania.cocolog-nifty

日本近代文学館内の文学カフェ
メニューの中には、『世界の終わりとハードボイルド・ワンダーランド』に登場する朝食があります。




さいごに


村上春樹さんのファンの方は、大半が一人でゆっくりを読書を楽しみたい、その世界観を味わいたいそうです。

ファンの呼び名が誕生するほど、世界的に有名な村上春樹さん。
作品に触れ、何かを感じ、人生であり生活に、人ぞれぞれの形で楽しんでほしいです。


最後までお読みいただきまして、ありがとうございました(^^)


coffee-1242653_640

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする