北野武の姉・中山安子の年齢や性格。母や兄弟への思いとは。


北野武(ビートたけし)さんのお姉さん、安子さんが2016年12月21日(水)テレビに初登場されます。

北野武  画像 出典:http://office-kitano.co.jp

才能豊かな北野武さん。
この方のお姉さんなら、とても凄い方なんだろうと思います。

いったいどんな人物なんでしょうか?


スポンサーリンク



北野家の家系図

武さんのルーツは謎ばかり。
それが今回、祖母うしに関する資料が東京大学で見つかる。すると徳島で、ある新事実が。
そして、姉・安子さんがテレビ初登場。

《番組内容》
武さんのルーツは謎ばかり。父と母の実家すら分からない。それが、祖母・うしに関する手がかりが東京大学で見つかった。そこから、北野家のルーツが次々に浮かび上がる。また、母・さきに関しても、武さんがこれまで聞いていたのとは全く異なる生い立ちが明らかになる。そして今回、武さんの姉・安子さんがテレビ初登場、母や弟への思いを告白する。初めて知る母の思いに、武さんは涙を浮かべる。


北野武さんは5人兄弟の末っ子。
1947年1月18日に浅草で誕生。
現在は69歳。

兄弟は、4人のお兄さんと1人のお姉さんです。

長兄は、技術者で宇野製作所の取締役である北野重一さん(2012年に亡くなられています)

長女は、安子さん、一般人です。
年齢は、80歳。
北野武さんが69歳ということは、11歳も年が離れていますね。

今までメディアに顔を出すことは長らくなかったのに、今回出演ということは非常に興味深いです。
NHK「ファミリーヒストリー」でテレビに登場されます。


次兄は、タレントで明治大学教授、淑徳大学客員教授、工学博士の北野大さん。

父の叔母で実質の祖母(養母)である北野うしさん(徳島県で1877年に誕生)は、明治時代に娘義太夫(女義太夫)の花形でした。
芸名:竹本八重子
東京大学の書庫に記録が残っていました。

実力と美を兼ね備えており、とても有名だったようです。
後に師範として活躍されています。

※女義太夫とは・・・寄席演芸の一つで、若い女性が義太夫節の触りを弾き語りするもの。また、その芸人。
江戸末期から大正時代にかけて流行した。。


女義太夫  画像 出典:https://ja.wikipedia.org

北野武さん自身は愛妻家というより、愛人もいたり、隠し子もいたりという噂もあり自由に過ごしているようですが、武さん母親は、非常に教育熱心で、大学の時に芸の道を志したときは、芸の道を志した北野武さんは、北野家の人間ではないと思うほど、残念がっていたようです。

「子供の貧乏は親の責任」
「親の貧乏は子に連鎖する。それを断ち切るには教育しかない」


と熱心に、教育に打ち込んだのに、明治大学の現役合格できたのにかかわらずに中退されました。
母親の思いを分かっていながら、自分が本来望む行動をとった武さん、そのときの心情は、罪悪感・恐怖・チャレンジといった様々な感情で、景色も異次元にいったように感じられたようです。

世界での多大なる活躍・貢献から、のちの2004年9月7日、明治大学より「特別卒業認定証」を与えられ、卒業されました。


スポンサーリンク



北野武の姉、中山安子はどのような人物


北野安子さんは、都内の進学校を卒業されてからご結婚され、中山安子さんになります。
軽井沢でペンションを経営されながら、武さんの活躍をご覧になっていたようです。

とてもミーハーでいらっしゃり、このTV出演の為の取材前日にEXILEのコンサートに行き元気よく応援。
4万人もの中で最高齢だと思う!と言われていました。

笑顔がとてもステキで、ユーモアもあり、逢う方を楽しくさせてくれるような雰囲気の方でした。
収録中も笑いが絶えません。終始、ニコニコされていました。

母のさきさんが、「人間意地がなくてはダメ」が口癖だったと言われていました。
さきさんが奉公した先で、昼間におやつを我慢して習った縫い物を、睡眠時間を削って練習されたり、苦労されたことから出てきた言葉だったんでしょうね。


母や兄弟への思い


そうして月日が過ぎ、1999年、母親である北野さきさんが95歳でお亡くなりました。

武さんが人気を獲得してからは、逢うたびにお金を要求していたらしく、武さんにとっては辛い時もあったのではないでしょうか。

そんな、母親さきさんの傍についていて、たいへん仲が良かった安子さん。
母のさきさんが亡くなる2年前に、武さんに通帳を渡します。
それは武さんから、母のさきさんがもらっていたお金でしたっ!総額1000万もの大金が入っていました。

お葬式のときには、人目を気にせず大号泣していた武さん。
それはそれは大号泣するでしょうね。

北野武 母  画像 出典:http://www.city.adachi.tokyo.jp

内緒で貯金するというのが、母が芸の道に進んだ武さんを心配してとった行動でした。

武さんの性格をよく理解していて、行動に移した母の愛情に深さが伝わってきますね。

このことに関わっていた安子さん。
武さんに秘密にしとくものも大変だったでしょうね。

それとも直前で知らされたのか。

武さんにとって安子さんは兄弟の中で、ただ一人のお姉さんです。
お姉さん子だったのかな?

私は北野武さんの言葉には、非常に重みが感じられます。
教養に深く、様々な生き方をしてきた北野武さん。

家族に対する思いに、とくに母親に対する思いは深いものがありました。
頭の隅にずっと母がいて、これしたら怒られるかな?なにか言われるかな?といつも自然に思ってしまうみたいです。

今回の番組で、武さんが思っていた以上に、母のさきさんは応援してくれていて、そして一番心配していました。
幼少期は強がりで嘘を言っていたことも明らかになり、武さんが唖然としていたのが印象的でしたね。
また新たな思いでができた北野武さん。
これからもますますの活躍を期待しています♪

最後までお読みいただきましてありがとうございました(^^)


◇◆人気の記事◆◇

江原啓之の予言2017年のメッセージや内容とは。地震や戦争の予知は語られるのか。

水晶玉子の2017年,運勢占いが当たると口コミで評判に!?その理由とは

島田秀平の来年の運勢占い(2017)とは。誕生日で分かる数字占いが好評!


スポンサーリンク






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする