ジェリービーンズ(JELLY BEANS)の靴(パンプス)。
私の周りの女性は、履きやすいとリピート率が多くて気になっていました。

本当に歩きやすいのか、痛いのか、履き心地や口コミ・評判を調査してみました。

私はパンプス系は、選び方が失敗するので、ジェリービーンズのパンプスを履いて見ての感想もまとめてみましたので、ご覧下さい♪

スポンサーリンク



ジェリービーンズの靴(パンプス)は歩きやすい?


ジェリービーンズ  靴 画像
出典元:http://www.jelly-beansshop.com


ジェリービーンズの靴は、ビジネスシーンで履けるシンプルなデザインもの、プライベートでも履きたい、綺麗、可愛いデザインが豊富なのが特徴だと思います。
店舗で販売されている靴は、7,000円前後と購入しやすいです。

サイズは一番小さいサイズで21.5からあります。

インソールが工夫されていて、よりフィットして、足を疲れにくく工夫されています。

靴の種類が豊富なので、自分に合った足の形の靴に合いやすいです。

以上のようなことから歩きやすいと言われていますが、実際の感想はどうなのでしょうか。


スポンサーリンク


履き心地など口コミや評判


履き心地、口コミや評判について

「靴擦れがしない」

「ヒールがあっても丁度いい高さなので、気にならない。」

「皮が柔らかくて足のフィットする」

「長時間履いても疲れにくい」

「ふにゃふにゃで足にフィットしやすい。
痛くないし履きやすいし甲高幅広の足でも最高!
だったけども、2ヶ月もすればの~びのびで、普通に歩いてる途中でスポーンと脱げるようになった。」

「痛くない。柔らかくてクッションもふわふわでいい感じです。」

「とても履きやすい(やわらかい、フィットする)」

「歩く時にカツカツと音はしますが、歩きやすいし、お値段もお手頃で、何と言ってもデザインが気に入っています。」


などがありました。
歩きやすいという意見が多かった一方で、皮が伸びてしまったなど残念な意見もありました。

では実際に購入してみての感想です♪


体験談


私は、足のサイズが小さくて(22.5)、合うサイズの靴がないと友人に愚痴っていました。

その友人が「ジェリービーンズが良いよ」と教えてくれたので、早速お店へ。

今までデザインが気に入った靴でも合うことがなかなかなく、ローヒールのものを好んで購入していましたが、やはりヒールがあるものが履きたいという思いがありました。

「とにかく脱げないパンプスを!」と店員さんに伝え、店員さんと話ながら店内を探し回りました。
可愛くて、どんなシーンでも合わせやすいもの、そして一番は脱げないもの靴を。

自分の足のサイズに合わせるのは、つま先、足幅、土踏まず、かかとなどフィットさせたいですから本当に大変です。


なかなか合う靴が無かったのですが、見つかりました~(^^)!!

見つかるまでに、店員さんが、「これは履きやすいですよ~♪」
と可愛いデザインのも出して下さいましたが、先がとがったデザインは、他の方が履きやすくても、私はフィットしなくて駄目でした。
今までは仕方なく、そんなのばかり履いていましたが。

試し履きしていると、「この靴は生地が足に馴染みやすく、伸びやすく作ってあります、でもその反面皮が広がりやすいです。
少し大きくなったと感じたら、無料でインソールなどを入れて調節します」と言ってもらいました。

「この靴は少し大きめに作ってあるので1サイズ小さい方が履きやすいかもしれません。」

などなどアドバイスをいただけるのはありがたいですね。

可愛いだけで履いてみると、パカッとよく脱げました。
靴(パンプス)脱げやすい方は、実際の店舗で試し履きされ、店員さんのアドバイスを聞きながら購入されることをお勧めします♪

アフターケアもしてますしね(^^)(サイズが大きくなった場合など)


さいごに


ジェリービーンズの靴は、様々なデザイン、そして形があり、サイズも豊富、インソールなども常に工夫されていると感じました。

皆さんの意見が高評価なのも納得できます。
価格的にも十分に見合ったものです。

足の形は人それぞれなので、上記のような品揃えだと合うものが見つかりやすいと感じました。

皆さんの靴選びの参考になりますように(*^^*)


スポンサーリンク