メディアラカルト

気になる・楽しめる情報を見つけ発信するブログです。

*

石井てる美・ヒラリークリントンのネタ、英語っぽくいうネタが面白いと評判

   


石井てる美さん、最近メディアでよく見かけるようになりました。

なんとお笑い芸人でありながら、東大卒のマッキンゼー(東大生が1,000人受けて合格者が1人出るかという会社)約1年4か月務めた経験がある異色の経歴の持ち主です。

スポンサーリンク





なんだか凄い方ばかりです。
その中に石井てる美さんの名前があるのがなお凄い!

以前出演されていた解決!ナイナイアンサーで、この時代はあまりいい思い出が無いと言ういうふうに語っておられました。
精神的にかなりまいってしまったようです。

そんな石井てる美さん、そう直ぐブレークの兆しっ!!

アメリカ大統領選挙が控えているいま、なんとヒラリークリントン大統領候補のネタがあるようです。

どんなネタなんでしょうか?

ヒラリークリントンもモノマネ動画


どうでしたか皆さん!
最後の方は置いておいて(笑)本物のヒラリーさんに表情がよく似ています(笑)

そんな顔するの?と確認していましたが、しています!
よく再現されたものです。


スポンサーリンク




似てます似てます!そっくり(笑)

ヒラリー氏、こんな表情されるんですね~

トランプ氏が猛追をしてきているので、必死なんでしょうかね…



英語っぽくいうネタ



英語の発音が良すぎて驚きました!

フィリピンの方が聞いたところ、「彼女の話し方や口調は本当にアメリカ人みたいで、ところどころ話す英語の発音も完璧でした」とのことでした~

これは凄いです!やはり秀才でいらっしゃる。


ヒラリークリントンネタ、英語っぽくいうネタ。どちらもアメリカに関係していますね、ヒラリークリントンネタは、石井てる美さんは「もう飽きた」!?と言われていたこともあるようですが、最近はヒラリークリントンネタで呼ばれることも多く「ずっとしてきて良かった」と言っておられました。


決められた人生のレールは歩かない


チャレンジ精神が旺盛な石井てる美さん、こう語っておられます。


東大に一度入ると、「これに乗れば大丈夫」っていう人生のレールがたくさん敷かれていて、ある程度は食いっぱぐれない安定の人生が保証されている。そして、基本的にはそれを求める人が入る大学なんですよね。もちろん東大に入った人の中でも、何らかの分野で圧倒的な才能がある人なら、それを伸ばしていけばいいのかもしれません。

 おそらく私みたいな凡人は、せっかく東大に入れたんだから、そこに乗っかっていた方が安泰な人生を生きられたと思うんですよね。実力も才能もないのに、わざわざ丸腰で勝負しなきゃいけない世界に飛び込むのは無謀なことなんでしょう。けれども私は、せっかく生まれてきたのに、チャレンジしないで先が見える安定の人生を送るのが楽しいとは思えませんでした。リスクを承知で、この世界に飛び込んだんです。


さいごに


お笑いの世界は答えがなく難しいようですが、日々よく考えて学んでいるそうです。

自分自身をしっかりと持ち、面白いネタを作っていきたいとのこと。

今回に記事を書いていて非常に人間性にも惹かれました!

ヒラリークリントン氏が大統領になられたら、益々活躍の場が広がりそうですね~!


【関連記事】
のんある気分でロバート秋山がCM&クリエイターズネタ?近松マサヲミ好演

はじめしゃちょー・まさきとは!?どんな関係?年齢・身長・就職は取締役…

タイムマシーン3号の関と山本。M1に出場!食べちゃうネタ満載で笑えます♪


スポンサーリンク




 - エンタメ