LINEのタイムラインで表示されるようになった広告。
見たくない広告がタイムライン上に溢れている、そんな状況を好ましく思っていない方も多いです。
どうにか表示させないようにしたい!!と思っていてもやり方は分かりにくいのが現状。

そんな方に為に、LINEのタイムラインで表示される広告(funny by lineやおすすめ)を非表示にする方法を紹介していきます。


スポンサーリンク



LINEのタイムラインで表示広告は2種類。それぞれ非表示のやり方がある


LINEのタイムラインで表示広告は2種類あります。

■ 1つは『○○ by LINE』という「おすすめ投稿」の宣伝広告。
LINEが自社で行っているサービスです。

・SPORTS by LINE
・FASHION by LINE
・RECIPE by LINE
・BEAUTY by LINE



■ もう1つは『Sponsored』という広告。
この表示されている『Sponsored』広告は、公式アカウントや、購入した有料スタンプの購入履歴を元に配信されていると言われています。


funny by line 非表示2017。タイムラインのブロックで拒否にする方法


LINEが自社で行っている「おすすめ投稿」の宣伝広告『○○ by LINE』を非表示にする方法を紹介します。

この広告を非表示にするには、広告となる『○○ by LINE』の公式アカウントを友だち追加し、ブロックすることで非表示にすることができます。

手順は以外とあっという間に終わります♪

非表示にしたい数だけ、『○○ by LINE』を下記の方法でチャレンジしてみて下さい。


非表示にしたい広告を選択
  ▼▼▼

そのアカウントのタイムラインから、「友だち追加」を選択
  ▼▼▼

トーク画面から右上のメニューアイコンを開き、「ブロック」を選択
  ▼▼▼

メッセージの入力部分に、ブロック中と表示される。
  ▼▼▼

これでタイムライン上にも広告が非表示に。


これでブロックできたかと思ったら、またタイムライン上にブロックしたアカウントが表示されてきます。

そのブロックしたのに再度表示されたアカウントの右上の矢印を選択し、メニューを開くと「この投稿者の投稿を非表示」という項目がありますので、そこを選択することで、『○○ by LINE』を非表示にできるかと思います。

「友達追加」→「ブロック」→「この投稿者の投稿を非表示」という2段階の手順を行ってみて下さい。

スポンサーリンク



LINEのタイムラインで『Sponsored』広告を非表示にする方法を紹介していきます。

表示される広告の右上にあるメニューを開く。
  ▼▼▼

「このアカウントのすべての広告を非表示」を選択
  ▼▼▼

これでタイムライン上に『Sponsored』広告が非表示に。


ちなみに、
「この広告を非表示」は選択している広告をのみを非表示にします。

上記でブロックの為に選択した「このアカウントのすべての広告を非表示」は、この広告のアカウント全ての投稿が非表示になるということです。

ですので必ず「このアカウントのすべての広告を非表示」を選択されて下さい。



さいごに


LINEのタイムラインで表示されるに表示される2種類の広告の非表示にする方法を紹介させていただきました。

■『○○ by LINE』「おすすめ投稿」の広告は、「友達追加」→「ブロック」→「この投稿者の投稿を非表示」という2段階の手順を行う。

■『Sponsored』広告は、表示される広告の右上にあるメニューから「このアカウントのすべての広告を非表示」を選択する。

LINEがこのような広告が表示されるようになったからには、これからも増える可能性大です。

LINEと、LINEユーザーのいたちごっこが続きそうですが、ひとまずこの方法を参考にされて下さい(*^^*)


◇◆ 関連記事です ◇◆

recipe by line 非表示2017!タイムラインから削除し拒否に

RECIPE by LINE!レシピ動画を保存する簡単な方法をご紹介



スポンサーリンク